【統合版マイクラ】サバイバルで使える!地下を透視する方法 | 効率良く遊ぶ統合版マインクラフト(BE)攻略ブログ
小技・テクニック

【統合版マイクラ】サバイバルで使える!地下を透視する方法

現在、このテクニックは使えなくなっています。

こんにちは、かるぼです。

サバイバルモードでプレイ中に地下の構造を確認したい時がありますよね。

ただ探索するのもけっこう大変・・・そんな時に使えるチート無しで地下を透視する方法を解説します。

スポンサーリンク

必要な材料

ハーフブロック レバー 吸着ピストン
1 1 1
スポンサーリンク

上から下を透視する

上から下方向を透視する場合はこちらです。

地面に対して埋め込むように吸着ピストンを設置します。

次に、吸着ピストンの上にレバーを設置します。

ピストン方向から1マス空けた場所を2マス下に掘ります。

掘った場所の周辺が空洞だった場合は画像のように周囲を土ブロックなどの不透過ブロックを使って埋めてください。

穴の底に下付きでハーフブロックを設置します。

穴の中に入ってレバーONにします。

すると吸着ピストンに押し出されたブロックに体がめり込みます。

めり込んだ状態のまま忍び足(スニーク)状態になります。

すると、プレイヤーにめり込んでいるブロックと地続きになっていない箇所(要するに空洞部分)が透けて見えるようになります。

視点を動かして周りを確認すると、空洞部分を発見!

ただし光源がない場所は暗くてよく見えません。

そんな時は暗視のポーションを使うとクッキリ見えます!

また遠くて確認しづらい時は…

望遠鏡を使うと確認できます!

透視を終える場合はジャンプしてすかさずレバーをOFFにします。

かるぼ
かるぼ

周りのブロックを破壊してもOKです!

スポンサーリンク

下から上を透視する

下から上方向を確認する場合はこちらです。

吸着ピストンを設置します。

設置する際は吸着ピストンの1マス上付近がなるべくブロックで覆われている場所にしてください。

吸着ピストンに向かって上付きでハーフブロックを設置します。

ハーフブロックにプレイヤーがめり込んだ際に押し出されないよう周りをブロックで囲っていきます。

吸着ピストン側から180度回転した視点図

吸着ピストン起動時にハーフブロックが押し出されるマスの周囲全てをブロックで囲ったら準備OK

実際は真っ暗になるので足元にたいまつなどを設置してください。

吸着ピストンの下にブロック、そのブロックにレバーを設置します。

立ったままレバーをONにします。

暗視のポーション使用済み

上方向を見ながら周囲を確認すると空洞部分が透視できています!

透視を終える場合はしゃがんでレバーをOFFにします。

かるぼ
かるぼ

周りのブロックを破壊してもOKです!

スポンサーリンク

まとめ

材料は回収すれば使い回せるので低コスト!

うまく活用すると要塞のエンドポータルの位置を確認するのに使えます。

探索の手間が減らせるのでけっこうオススメです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
かるぼ&はんぺんをフォローする

コメント一覧

  1. より:

    直ってます

  2. 匿名 より:

    すみません1.19.4ですが
    まだ透過出来ますか?
    ピストン押してからのスニークが出来ないので…
    やり方が悪いんでしょうか?

  3. やぁ より:

    ふつうにダメージ食らうんだがどうすればいい

  4. 匿名 より:

    できないぞ

  5. A より:

    出来ないよ?あてにならねーわ

  6. 匿名 より:

    できないやつはバージョンアップでできなくなったことをなぜ理解してあげれないのか

  7. マインクラフト より:

    ただのバカだな

  8. 匿名 より:

    そんなことありません

  9. Saku より:

    わーーーーーーお
    知らなかったです

  10. 匿名さん より:

    できなくなって悲しい😢

  11. マイクラ より:

    窒息するくね?

  12. Saku より:

    出来るんだ

  13. まるゆ より:

    1.20で出来る方法は何だろう?

  14. 匿名 より:

    じゃあお前ができる方法を考えろ

  15. 匿名 より:

    粉雪でもできますかできるなら教えてください。

タイトルとURLをコピーしました