統合版マインクラフトでプレイヤーの権限を変更する方法

こんにちは、はんぺんです!

今回は統合版マイクラでマルチプレイ時にプレイヤーの権限(モード)を変更する方法を解説します!!

プレイヤーの権限の変更によって、他のプレイヤーがブロックを壊せるようになったり、逆に壊せなくなったりします。

スポンサーリンク

プレイヤーの権限の種類

プレイヤーの権限は、ビジター、メンバー、オペレーター、カスタムの4種類あります。

ビジターの権限は上の画像の通りで、ブロックを壊したり、ドアを開いたりができない権限です。

マークは手のマークです。

知らない人がワールドに来たらビジターにしておくとよいでしょう。

メンバーの権限は上の画像の通りで、簡単にいえば普通に色々なことができる権限です。

マークは星のマークです。

友達がワールドに来たらメンバーの権限をつけてあげるとよいでしょう。

オペレーターの権限は上の画像の通りで、簡単に言えばワールドの設定までいじれる権限です。

例えば座標の表示をオンオフ切り替えたり、チート関連の設定の変更ができます。

マークは王冠のマークです。

本当に信頼しているプレイヤーにつける権限ですね。

カスタムの権限は細かい設定をしたい時に使う権限です。

細かく設定をしたい時に使いましょう。

プレイヤーの権限の変更方法

まず設定の画面を開きます。

そして権限を変更したいプレイヤーの名前の横の黄色のマークを選択します。

権限を変更したいプレイヤーを選択します。

権限レベルを選択して、権限を変更します。

変更したい権限を選択してください。

変更後、プレイヤーの名前の横のマークが、変更したいマークになっていれば設定は完了です!

デフォルトプレイヤー権限とは

デフォルトプレイヤー権限とは、設定の「ゲーム」の項目から設定できる設定で、他のプレイヤーが初めて自分のワールドに遊びにきた時の権限の設定を選べる設定です。

※この設定はゲーム開始前のワールド選択画面の鉛筆マークから入れるゲームのタブで設定が行えます。

荒らしなどが怖ければビジターにしておいて、プレイヤーが遊びにくるごとに上記の方法で個別に権限の設定を変えるとよいでしょう。

荒らしなどの心配がなければメンバーの権限をデフォルトプレイヤー権限に設定しておくのがオススメです!!

終わりに

今回の記事はいかがだったでしょうか!

何か疑問などありましたら、コメントをよろしくお願いします。

それではまた次の記事で会いましょうー!!

Writer はんぺん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    デフォルトプレイヤー権限のらんがないんですが

    • かるぼ&はんぺん より:

      こんにちは!
      申し訳ない記述不足でしたので、追記致しました。
      この設定は、ゲーム開始前のワールド選択画面の鉛筆マークから入れる設定の「ゲーム」のタブで行える設定なので、ゲーム開始前に設定を確認してみてください。

  2. ななし より:

    誤字を発見しました 項目3のデフォルトプレイヤー設定とは で、その項目を押すとすぐに誤字が見つかります。 右端1行目の プレイヤーがプレイター(タで1行目終了)になっています!