【便利ツール】スライムファインダーについて【統合版マイクラ】

こんにちは、はんぺんです!!

今日は統合版マインクラフトで使える便利な外部サイト、スライムファインダーをご紹介致します!!

こんにちは、はんぺんです!! このページでは統合版マインクラフトで使える便利な外部ツール・サイトをご紹介致します!! 統合版マイ...

外部ツールのまとめ記事はこちら。

ver1.7.0現在Realmsでのオンラインマルチ、オフラインのローカルプレイ共にスライムチャンクのズレが確認されているようです。スライムファインダーは対応していませんので、ご注意ください。~~追記~~開発者によると今後のアップデート(ver1.9)でスライムチャンクのズレを修正予定だそうです!
スポンサーリンク

スライムファインダーとは?

統合版マインクラフトでは全てのワールドで、スライムの出現する場所が座標によって固定されています。

その場所を特定してくれるツールです!

つまりスライムボールをゲットするための補助ツールですね!

チートは必要ないので、実績解除には影響がないのもポイントです。

JAVA版および旧家庭機版とはスライムの出現条件が異なる

まず統合版の特徴としてスライムの出現するアルゴリズムがJAVA版や旧コンソール版(家庭機版)とは異なります。

JAVA版や旧コンソール版はシード値によってスライムの出現するチャンクが固定されていましたが、統合版では全員のワールドでスライムチャンクの座標が同じ位置に固定されています!

全ワールドでスライムチャンクが同じ場所

統合版では、たとえシード値が違っていても、全てのワールドでスライムチャンクが同じ場所になっています。

つまり友達のワールドでも、
自分のワールドでもスライムの出現する座標は全く同じになります。

スライムファインダー(Slime Finder)の外観と使い方

スライムファインダーの外観はこんな感じです。

統合版用にツールを切り替える

まず統合版用にツールを切り替えます!(画面右下)

右下の「Java Edition」を「Minecraft(Bedrock)」に切り替えます。

現在の座標を入力する

自分の現在の座標を入力します。

座標を入力したら「Go!」をクリック!

現在の座標の調べ方は後ほど書きます。

座標入力後はどうなるか

画像の赤い点が自分の現在の座標、画像の緑の場所がスライムチャンクの位置として表示されます!!

使いたいチャンクにカーソルを合わせる

使いたいチャンクにカーソルを合わせます(クリックはしないで、カーソルを合わせるだけです。スマホならタップします)。

今回は一番近いスライムチャンクにカーソルを合わせてみました。

すると上記のように、画像の右下にChunk(-1,0) from(-16,0) to(-1,15)のような文字が現れます。

これが現在カーソルが指しているチャンクの座標を示しています。

ちょっとわかりにくいですが、画像の通り、
fromがチャンクの左上toがチャンクの右下の座標を示します。

つまり対角線上に座標を示してくれているわけですね。

Chunkは、現在の座標のあるチャンクから何チャンク、そのスライムチャンクが離れているかを表しています。

例えばChunk(-1,-2)なら今いるチャンクから左に1個ずれた(-は左の意味)、-2なら上に2個ずれた(ーは上の意味)のチャンクという意味ですが、座標で見た方がわかりやすいですね。

そもそもチャンクって?

チャンクとは16マス×16マスで構成されるマイクラの世界での1つの地形の範囲の単位です。

マイクラの世界ではチャンクごとに色々な事が起こっています。

ちょうどこの画像がスライムチャンクの範囲を可視化しています。

つまり、金ブロックの位置にfromとtoの座標を当てはめればいいわけですね!!

スライムの出現する条件は?

まず当然ですがスライムチャンク内であることです。

そしてY座標(高さ)が39以下でスポーン(出現)します。

また明るい場所(光度7以上)でも普通のモンスターと違ってスポーンします。

プレイヤーから24マス以内の場所では、スライムはスポーンしません

高さが2.5マス以上あれば大きいスライムが、
2.5マス未満の大きさであれば中と小のスライムが出現します。

またスライムの出現サイズは難易度によっても影響を受け、ハードでは小サイズ16%、中サイズ33%、大サイズは50%です(統合版では要検証)。

ただし湿地バイオームでは出現の条件が大きく異なります(統合版では要検証)。

Y=50~70の高さで、明るさが7以下の時、出現します。

ただし、月が新月であると出現しません。

つまりまとめるとどうすればいいの?

  • スライムファインダーを使ってスライムチャンクを見つける
  • Y=39以下まで掘り進める
  • 16×16マスのスライムチャンクに合わせたスライムの沸き層を作る
  • 沸き潰しをする(スライム以外はわかなくてよいので)
  • 24マス離れた場所で待機してスライムが出現するのを待てばOKです!!

すぐにはわかないと思うので、気長にスライムボールを狩りましょー!!

スライムファインダーのURLはこちらです!

http://chunkbase.com/apps/slime-finder

自分の座標の確認の仕方

座標を確認する方法は設定の「ゲーム」の「座標の表示」を画像のようにして下さい。

※座標の表示をオンにしても、実績は解除することが可能ですので、安心して下さい!

画像のように画面左上に座標が表示されていたらOKです!

終わりに

今回の記事はいかがだったでしょうか!

スライムファインダーは便利なツールなのでぜひ活用していきたいですね!

何かあればコメントまでよろしくお願いします。

Writer はんぺん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    はじめまして。NintendoSwitchでBEをプレイしております。スライムファインダーでスライムチャンクを調べ湧き潰しもし、さらにはチャンクの上や周辺の穴などの湧き潰しをして24〜32離れても1〜2体ほどしかスライムが湧きません。ピースフル→ノーマルに戻すと1〜2体湧きます。ですが、最近のアップデートでBEの1.7になってから、スライムトラップの横のスライムチャンクではないチャンクに湧くようになりました。
    はんぺん様のBEでのトラップはどの程度スライムが湧きますでしょうか?お時間あれば教えてください。

    「使いたいチャンクにカーソルを合わせる」の画像にfrom(X,Y) to(X,Y)とありますが、(X,Z)に直した方がよいと思います。

    • かるぼ&はんぺん より:

      匿名様
      まずは画像の間違いのご指摘ありがとうございます。
      仰る通り(X,Z)の間違いでしたので、訂正させて頂きました。

      本文中に訂正を入れさせて頂いているのですが、ver1.7.0からスライムの出現アルゴリズムが変化した様で、スライムチャンクのズレが起きています。
      現在新しいスライムチャンクを特定する方法は申し訳ないのですがありません。。。

      以上の前提を持ちまして、旧アルゴリズムでスライムトラップの記事を作製中であったのですが、スライムチャンクが変更されてしまったので、トラップの作製ができなくなってしまいました。
      アドバイスが現状私の方で出来る部分は、湧きつぶしをシミュレーションチャンク内でなるべく沢山行う、またはピースにしてからハードにする(大きなスライムの出現確率があがるので:JAVA情報)、そして、ご自身の手で新しいスライムチャンクを特定し(例えば同じシード値のワールドをスーパーフラットにして検証するなど)、スライムトラップを作ることです。

      またver1.7.0にてスーパーフラットのクリエイティブワールドで、検証してみた所、スライムチャンクと思わしき場所でスライムが湧くのは1~3体でした。
      今後スライムチャンクが特定されるようになりましたら、湧きつぶしをしたスライムトラップを作製させて頂きますので、ご容赦くださいませ。