Windows10版マインクラフトでPS4のコントローラーを使う方法

こんにちは、はんぺんです!

今回はWin10版Minecraft(マインクラフト Windows10Edition)でPS4のコントローラーを使ったという記事です。

スポンサーリンク

フリーソフトの「Input Mapper」を使ってマイクラを遊ぼう!

Win10版マイクラはXBOX ONEのコントローラーならPCにUSBケーブルで接続するだけで認識してくれますが、PS4コントローラーは私の環境では接続しただけでは使えませんでした。

※接続するだけで認識する人もいるので、それはそれで試してみる価値あり。

しかし海外のフリーソフトである「Input Mapper」を使えば、快適にマイクラを遊ぶことができました。

有線・無線両方対応のソフトです。

「Input Mapper」の仕組みは、PS4コントローラーをXBOXのコントローラーとして認識させるという簡単なもので、値段は無料のフリーソフトです。

お使いのPCに無線(Bluetooth)が搭載されていれば、無料で無線でも遊べます。

Bluetoothが搭載されていない場合は、こちらの商品などを買うといいでしょう。

「Input Mapper」のダウンロード・インストール

こちらから最新版(2018年7月25日現在)の1.6.10をダウンロードして下さい。

画像の赤丸の部分、オレンジのdownloadという文字からダウンロードできます。

ダウンロードボタンを押すと利用規約に飛ぶので、 I accept the above conditions.にチェックを入れてダウンロードします。

重ねて言いますが、無料のフリーソフトです。

ダウンロードしたInputMapper 1.6.10.19991.exeをダブルクリック。

ほかに変なソフトを入れさせようとはしてこないので、基本的にNEXTをクリックしていきます。

最初のインストール時にマイクロソフトが無料で配布しているソフトで「Input Mapper」に必要なソフトがあれば自動ダウンロードされるので、基本入っているチェックは外さなくてOKです。

別ウインドウでインストールを促されるので、そちらもインストールします。

DirectXだけはBingバーをインストールさせてくるのでそちらはチェックを外します

最後にこちらの画像のようにチェックを入れて「INSTALL」をクリック。

Finishをクリックして終了。

デスクトップにショートカットが出来ているはずですので、次からはそちらから起動します。

スポンサーリンク

有線でPS4コントローラーを接続する

デスクトップのショートカットから「Input Mapper」を起動します。

起動した状態で、USBケーブルでPS4コンを繋ぎます。

私は本体付属のケーブルを使いました。

このようにPS4のコントローラーの絵が出てればOKです。

あとは特に難しい設定をしなくてもそのままゲームにコントローラーが使用できます。

ただ、PS4でいう○と×、SwitchでいうAとBのボタン配置が海外仕様になっていて、デフォルトでは逆転している状態なので、マインクラフト側の設定で変更しましょう。

マインクラフトの設定の画面を開きます。ちなみにESCキーかPS4のoptionキーで開けます。

コントローラーの設定に移り、A/Bボタンの入れ替えにチェックを入れます。

画像の通りになっていればOKです。

Bluetooth(無線)でPS4コントローラーを接続する

デスクトップのショートカットから「Input Mapper」を起動します。

その次に、

ここから「コントロールパネル」と検索。

デバイスとプリンターを選択。

左上のデバイスの追加をクリック。

まとめるとコントロールパネル→ハードウェアとサウンド→デバイスとプリンター→デバイスの追加です。

この画面がでている時にPS4コンの「SHAREボタン」と「PSボタン」を同時に長押しします。

※コントローラーが青く大きな点滅を繰り返すまで押し続けます。

きちんと点滅状態になっていれば、デバイス一覧にPS4コントローラーが表示されるので、クリックで選択して次へを押します。

次へを押せば無事ペアリングが完了します。

※うまくいかない場合、まずは有線でコントローラーを繋いでみましょう(ドライバが自動インストされるので)。

この赤丸部分がWi-Fiのマークになっていれば、無事に無線接続ができています。

無線を切りたい時はPSボタンを10秒ほど長押しするか、画像の赤丸部分の所に表示されるBluetoothのマークのボタンを一回押せば接続が切れます。

あとは特に難しい設定をしなくてもそのままゲームにコントローラーが使用できます。

ただ、PS4でいう○と×、SwitchでいうAとBのボタン配置が海外仕様になっていて、デフォルトでは逆転している状態なので、マインクラフト側の設定で変更しましょう。

マインクラフトの設定の画面を開きます。ちなみにESCキーかPS4のoptionキーで開けます。

コントローラーの設定に移り、A/Bボタンの入れ替えにチェックを入れます。

画像の通りになっていればOKです。

2回目以降に無線で接続する場合

2回目以降に無線で接続する場合は「Input Mapper」を起動し、「PSボタン」を一回押すだけです。

うまく動かなかったら

もしかしたらXBOX360 Controller for Windowsのドライバがうまく入っていないかもしれません。

こちらよりダウンロードして下さい。

ドライバの公式の案内はこちら

最新のPS4コントローラーはこちら

ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J)
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 価格   ¥ 6,800 prime
  • 販売者 自由が丘ストア本店
クリックして今すぐチェック

以上PS4のコントローラーをマイクラで使うという記事でした!

何かあればコメントまでよろしくお願いします。

Writer はんぺん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする