【統合版マイクラ】超簡単!全自動焼き鳥製造機の作り方!【v1.7.0対応】

こんにちは、かるぼです!

今回は全自動焼鳥製造機の作り方を紹介したいと思います!

筆者はWindows10版(Win10版)で作りましたが、統合版であるPE版(スマホ版)、XBOX one版、Switch版でも同様に動作すると思います。

スポンサーリンク

全自動焼き鳥製造機について

マインクラフトの生活では牛肉を食料としている方が多いと思います。

しかし、既に小麦を与えた牛にも小麦を与えられてしまうので小さいスペースで牛を増やすのが面倒に・・・そこで注目したのがニワトリです。

ニワトリは餌を与える必要もなく、今回紹介する製造機を使えば完全放置で焼き鳥を無限に入手することができるのです!

しかも装置の方もかなりコンパクトな作りになっていますので場所もとらず一石二鳥です!

※子どものニワトリが大人になるまで20分かかるので、装置を作ってから焼き鳥ができるまで多少の時間がかかります。

全自動焼き鳥製造機の作り方

必要な材料

任意のブロック 溶岩入りバケツ ハーフブロック ホッパー チェスト ガラス
9個 1個 1個 2個 2個 19個
レッドストーン(RS) RS反復装置 RSコンパレーター 観察者 発射装置 ニワトリ
5個 1個 1個 1個 1個 任意の数

スポンサーリンク

作り方の説明

まず、好きな場所にチェストを設置します。

チェストの左側(手前から見て)にホッパーをチェストに向かって設置します。

さらにそのホッパーの上にハーフブロックを設置します。

(念のため不燃ブロックがいいでしょう)

次に、画像のようにホッパーの横から9マス分の土台を設置します。

ここが回路部分となります。

画像の位置にハーフブロックに向かって射出するように発射装置(ディスペンサー)を設置します。

画像の位置にコンパレーターを設置して、レッドストーンを1つ置きます。

※コンパレーターの向きに注意してくださいね。

さらに、さっき置いたレッドストーンを監視させるように観察者を設置します。

後は画像のようにレッドストーンとレッドストーン反復装置(リピーター)を設置すれば回路部分は完成です!

※この回路によって発射装置内にアイテムが同時に2個以上入った場合でもすべて射出してくれるようになります。

次に、ハーフブロックの周りをガラスで縦に2マス分囲います。

発射装置の上にはホッパーを設置してください。

そうしましたらハーフブロックを置いてある場所から1マス上の部分に溶岩入りバケツを使って溶岩を流します。

溶岩はハーフブロックの部分に流れず隙間が出来ます。

この隙間のおかげで幼鳥は溶岩に触れずに、成鳥になった時だけ接触し、焼き鳥となります。

次に、画像のようにホッパーの1マス上の周囲にガラスを設置します。

(このホッパーの上に卵産ませるニワトリを設置するので逃げないように囲います)

さらに、ニワトリが段差を登れないように四方をもう一段積み上げます。

最後にニワトリを運んできて上に蓋をすれば完成です!

後は放置しているだけで焼き鳥がどんどん手に入ります!

何かご不明な点がありましたら気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キング より:

    統合版ですが動きません
    どうやら卵が噴射されていますが雛にならないで消滅します

    • かるぼ&はんぺん より:

      卵から雛がスポーンするのは確率(恐らく1/8)ですので、なかなかスポーンしない場合があります…
      しばらく放置すればそのうち雛が生まれると思います!

  2. よっけ より:

    いつも参考にさせて頂いています!
    こちらホッパー上のニワトリは多いに越した方が無いですか?

    • かるぼ&はんぺん より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね、ホッパーの上のニワトリは多い方が収穫量は増えます!
      増やしすぎるとワールドが重くなってしまう場合があるので気をつけてくださいね

  3. より:

    卵が出ません

    • かるぼ&はんぺん より:

      まずホッパーまたは発射装置の中に卵は入っていますでしょうか。
      ホッパーの中に卵がたまっているようならおそらくホッパーの向きが間違っているので、発射装置に繋がるようにホッパーを設置してください。

      発射装置の中に卵がたまっているようなら、レッドストーン回路が間違っている可能性がありますので、記事と見比べて同じように作製してください。

      または発射装置の向きが間違っている可能性がありますので、装置の内側に発射する側(穴のあいている側)を向けて設置してみてください。

  4. 匿名 より:

    雛が成長しないです(;´Д`)

    • かるぼ&はんぺん より:

      雛は20分で成鳥になりますのでシミュレーション距離内でしばらく放置してみてください!

  5. たまご王 より:

    チェストを開けるとタマゴしか入ってません

  6. まんま より:

    30個ほどたまごが噴射されたんですが、1匹も産まれず…
    見てると割れずにマグマで消滅しているような…?
    丸石ハーフブロック使ってます

    • かるぼ&はんぺん より:

      まんまさんへ
      お使いの機種はなんでしょうか。
      もしかしたらたまたま運が悪くて小鳥が生まれなかっただけかもしれないので(小鳥が生まれるのは確率なので)、もう少し卵を補充してみてださい。
      またお使いの機種によってはこちらで動作確認を致しますので、よろしくお願いします。

      • まんま より:

        お返事ありがとうございます。
        iPhone8を使用しています。
        先程もう一度確認しましたところ、たまごが割れずにチェストに入っている状態になっていました。

        • かるぼ&はんぺん より:

          まんまさんへ
          おそらく発射装置(ディスペンサー)とドロッパーを間違えて設置していると思われます。
          発射装置が正解なので、装置には発射装置を使ってみてください。

          • まんま より:

            お返事ありがとうございます。
            確認したところドロッパーを使っていました…。
            発射装置にしたところ正常に作動しました。
            お手数おかけしました。
            ありがとうございました!

  7. ボマ より:

    質問です。この装置を肉屋との取引用に生の肉が出るようにすることは可能ですか?

    • かるぼ&はんぺん より:

      ボマさんへ
      マグマをいれるブロックの部分を丸石などの不透過ブロックに変えれば、大人になったニワトリが窒息ダメージで倒れて、生の鶏肉を回収できる装置になります!

  8. あじさいさん好きです より:

    あー3月にマイクラかうからこういうのたすかるーー(>_<)かるぼ&はんぺんさんありがとうですo(^-^)o

  9. (・ω・) より:

    かるぼ&はんぺんさん、こんにちは!

    自動鶏肉製造機では、食べ物のために焼き鳥が欲しい時と、村人との取引のために生肉が欲しい時があります。

    そこで、鶏肉用のニワトリが生まれる左右にもディスペンサーを置いて、水とマグマを入れ、そこにレバーを付けることで、いつでも好きな方を入手できるようになると思います。マグマを入れっぱなしで水を入れたら黒曜石になってしまうという悲劇が起こりそうですが……。

    • かるぼ&はんぺん より:

      (・ω・)さん、こんばんは!
      切り替え式でやるのも良いですね!
      ちなみにマグマの部分を丸石等の不透過ブロックに変えて、装置を二個作れば生肉装置が完成します。

  10. アンパンマンミュージアム より:

    発射装置から卵が発射されたとき、雛がダメージを受けるのですが、これで良いのでしょうか?

    • かるぼ&はんぺん より:

      アンパンマンミュージアムさんへ
      確認しましたところ、こちらの環境ではそういった現象は見受けられませんでした。
      お使いの機種(Win10版やSwitchなど)は何をお使いでしょうか?
      またもう一度作り方を見て違いがないか確認をお願いします。

  11. なでしこ より:

    雛が成長したときに溶岩で焼き鳥ごとやかれてしまうのですが対処法はありますか?

    • かるぼ&はんぺん より:

      なでしこさんへ
      確認しましたところ、こちらの環境ではきちんと焼き鳥がチェストに収納されています。
      お使いの機種(Win10版やSwitchなど)は何をお使いでしょうか?
      またもう一度作り方に違いがないか確認をお願いします。

  12. kiyo より:

    Javaでもできますか?

    • 匿名 より:

      おそらくJava版でも使えますが、もしかするとレッドストーンリピーター(出っ張りが2個付いているもの 解説では誤ってレッドストーンコンパレーターとなっています。)を右クリックし、遅延の調節をする必要があるかもしれません(何段階かあります。)

    • かるぼ&はんぺん より:

      kiyoさんへ
      JAVAでは雛に卵があたってしまい、溶岩に焼かれ雛が死んでしまいます。
      なので、この装置はJAVAでは使えません。

  13. 匿名 より:

    Kiyoさんへ
    おそらくJava版でも使えますが、もしかするとレッドストーンリピーター(出っ張りが2個付いているもの 解説では誤ってレッドストーンコンパレーターとなっています。)を右クリックし、遅延の調節をする必要があるかもしれません(何段階かあります。)

    • 匿名 より:

      同じコメントを2個送ってしまいました、すみません

    • かるぼ&はんぺん より:

      匿名さんへ
      誤字の指摘ありがとうございます。
      修正致しました。
      また遅延1であれば装置自体は動きますが、ディスペンサーから発射される卵によって生まれた雛がダメージを受けてしまうので、JAVAではこの装置は使えませんでした。

  14. 0858685 より:

    経験値は溜まりますか

  15. 0858685 より:

    スイッチで出来ません